スポンサーリンク
スポンサーリンク

【SWEET MOMMY】買って良かった! マタニティ&授乳インナー【産前産後2年使った感想】

SWEET MOMMYマタニティ&授乳インナーマタニティウェア・グッズ
この記事は約14分で読めます。
スポンサーリンク

身長160cm/妊娠前体重50kg/お腹大きめ妊婦だったわたし、3月生まれママ。
妊娠初期からバストとアンダーバストの巨大化に悩まされ、締め付けの少ないマタニティインナーを探す中で、長女の妊娠9ヵ月にして出会ったのがSWEET MOMMYのマタニティ&授乳インナー「お肌に優しい竹繊維 ソフトカップ付き 授乳タンクトップ 」でした。

わたしのインナー探しに終止符を打ったベストオブマタニティインナー妊娠から産後まで使える、マタニティ&授乳インナーのファイナルアンサーはコレです!
オンラインショップや楽天から購入できるのでつわり中でもポチッと買えますよ。



こちらもひとりめ妊娠からふたりめまで2年愛用。
買って良かったマタニティ&授乳インナー ベルメゾン編



楽天・ベルメゾン・GU・ユニクロ・無印良品
買って良かったプチプラマタニティウェア ワンピ・ボトムス編


春出産妊婦さん向け 楽天・ユニクロの
買って良かった! 産後も使えるプチプラマタニティアウター

妊娠中から産後まで無料で自宅へお届け♪
『ゼクシィBaby』のマタニティ・育児雑誌は無料とは思えない内容で大満足!
出産予定日が分かったら登録♪


出産準備ならこの雑誌をチェック!あの雑誌『LDK』が広告ナシでベビー用品を徹底比較。
これを読んでベビーカーを買いました。

抱っこしたまま読める電子書籍・Kindle版

‟買ってよかったを集めた楽天ROOM

楽天ROOM
妊娠》《出産》《0歳》《1歳》《絵本
離乳食》 《寝かしつけ》《保育園》《年子
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

インナーの締め付けを許せない妊婦

ベルメゾン編】でも書いたように、ひとりめは妊娠初期からバストとアンダーバスト(胴)の巨大化が止まらなかったわたし。数々のマタニティブラジャーやインナーを試したものの、どれもアンダーバストが窮屈でたまりませんでした。
脂肪もあるけれど、妊娠により胃が上がっているのでしょうか。余談だけどわたしの母は妊娠を機に胃下垂が治ったらしい。

また、妊娠前からインナーの締め付け絶対許せないマンでもあったため、ユニクロのブラトップなど背中にしっかりゴムが入ったインナーはことごとくNGに。捨てる直前から敗者復活した無印のテロテロの綿タンクトップがちょうどよかったのが、妊娠後期になると今度はお腹周りがキツイ!布が足りてない!

ひとりめは増えて良いと言われた体重+12kgにギリギリ(妊娠前体重は160cm 50kg)。さらに出産予定日を8日超過したため最終的な体重は+約13kg
妊娠9ヵ月でユニクロのフリースメンズMがギリギリジッパー上がるくらいの腹囲100cm超。
※ふたりめは妊娠糖尿病による食事管理もあり+10㎏程度で済みそう。

9ヶ月になると子宮底が胃のあたりまで上がってきて、アンダーバストもまだまだ成長しています。頼みの綱のベルメゾン瞬間授乳インナーも、なんかちょっと、、家で着るにはそこまでラクじゃなくなってきたような……?
ここまでお腹じゃなく胴が厚くなるなんて、こ、こわい。。

ベルメゾンとの出会いで終わったかのように見えた締め付けのないマタニティ&授乳インナー探しの旅でしたが、 いろんな方のマタニティブログで気になったのが同じく「背中にゴムがない」SWEET MOMMYのマタニティ&授乳インナーでした。

お肌に優しい竹繊維ソフトカップ付き授乳タンクトップ

お肌に優しい竹繊維ソフトカップ付き授乳キャミソール


授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】 公式サイト

カジュアルな授乳服からフォーマル、ベビー・子ども服やマタニティ水着、ディズニーコラボアイテムなど豊富なラインナップのショップです。

SWEET MOMMYのマタニティ&授乳インナー

妊娠前から冷えとり健康法を実践してシルク(絹)など天然繊維の製品の良さを知っていたわたしはブラトップ系ユーザー。

SWEET MOMMYのインナーは、締め付けのない構造のマタニティウェアとしてはもちろん、竹繊維とオーガニックコットンの組み合わせが気になる。

また、ベルメゾンの瞬間授乳ブラタンクトップ2着を気に入りすぎてヘビロテしていたこともあり産後に向けてこちらを買い足すことにしました。

SWEET MOMMY(スウィートマミー
お肌に優しい竹繊維ソフトカップ付き 授乳タンクトップ

SWEET MOMMY(スウィートマミー
お肌に優しい竹繊維ソフトカップ付き 授乳キャミソール

こちらのタンクトップ&キャミソールは締め付けないインナーにマストな条件「アンダーバストのゴムは前面のみ」をクリア。
こだわりのレーヨン(竹繊維)&オーガニックコットン素材使用、それでいて1枚2000円弱というお手頃価格です。

しかも2枚買うと1枚あたり500円引き!

ちなみにベルメゾンは1枚約1500円。締め付けNGで着られないユニクロブラトップは1990円。2枚買うしかないでしょ? 

妊娠前はMサイズのわたしですが、なんといっても妊娠9ヶ月の胴回りもお腹もパンパンの妊婦。キャミソールとタンクトップをマタニティLとLLで2枚ずつ、合計4枚購入しました。

抗菌効果も! 竹繊維 バンブーレーヨン

SWEET MOMMYさんイチオシの素材・竹繊維(バンブーレーヨン)。マタニティではなくても敏感肌の人におすすめしたい天然繊維です。

素肌にやさしい竹繊維!
ブラなし楽ちん♪ ママのためのブラトップ


オールシーズン活躍する大人気の竹繊維インナーシリーズに、待望の『ブラトップ』が登場いたしました!しなやかな伸び感と滑らかな肌触りで、出産前後の敏感肌に悩むママにも安心してご着用頂ける低刺激の竹繊維を使用して、ブラなし、1枚で楽ちんなブラトップ。

通常ブラトップではありえない、ブラのカップそのものが付いて、美しいバストラインを作ります。大人気のモールドブラの特注カップなので、厚みも大きさもしっかりとして滑らかなライン。取り外しもでき、1枚でもブラの上からでもご着用頂けます。

つわりの苦しい時や、暑い夏の授乳にもブラなしの解放感とリラックス感を楽しんでいただきつつ、しっかりとしたホールド感とフィット感に大満足の1枚。竹繊維の性質とセンターのゴムやギャザー、伸縮率をミリ単位まで計算して作られた、SweetMommyこだわりの立体パターン。

さらりと心地良いシルキータッチの肌触りで、夏は涼しく冬暖かい竹繊維は、一度着ると手放せなくなる着心地です。授乳しやすいと人気のカシュクールタイプのタンクトップは、暑い季節のルームウェアや、重ね着のインナーにと、1年中重宝します。

https://item.rakuten.co.jp/sweet-mommy/st0265/

妊娠すると肌が敏感になる人もいますよね。
そして体温が上がって常に身体が熱い。冬でも寒さを感じにくい体質になります。

なんと、妊婦さんの汗の量は一般女性の1.5倍なのだとか。
産後の授乳はそれ以上に汗だくになるよ!

抗菌性に優れた竹繊維素材のインナーは、妊婦さんが快適に過ごすために一役も二役も買ってくれるありがたい存在なのです。

キャミソールとタンクトップ 各L・LLを購入

SWEET MOMMY 授乳キャミソールと授乳タンクトップ

ひとりめは3月末出産だったので、産後は暑い季節であることも考えてタンクトップとキャミソール、それぞれLサイズとLLサイズを購入しました(その後Lタンクトップを1枚追加)。

結果、ベルメゾンの瞬間授乳ブラタンクトップ」より高頻度で長女の妊娠中から産後、次女妊娠後期の今までの2年近く着倒しています!

竹繊維はてろっとした薄手の生地。1枚で着るにはやや心許ない薄さです。ベルメゾンはけっこう厚手の綿だったのでこちらは夏向きかも。

バストに当たる裏地部分はガーゼのような薄手のオーガニックコットン100%
こちらも柔らかくてふわふわ~。

ぶっちゃけ授乳中は母乳パッドがマストなので裏地に直に胸が触れる機会は少ないですが、赤ちゃんのお顔にも当たるのでオーガニックコットンは嬉しい気遣いですね。

SWEET MOMMYの授乳インナー 2年使った感想・口コミ

SWEET MOMMYマタニティ&授乳インナー

気になる着心地のほどは……最高です! 
締め付けないインナージプシー、9ヵ月にしてファイナルアンサーに到達できました。ベルメゾン以上のまるでなにも身に付けていないような開放感!!

妊娠9ヶ月の締め付け苦手妊婦は、ここまでストレスフリーなインナーじゃないとダメでした。

上の画像はふたりめ出産予定日2日前のもの。下腹部どころか脚の付け根まである長さに、お腹まわりもフレアーになるほど布地がたっぷり。

こんなに布を使っているのに1500円(2枚同時購入の場合)は安すぎでは?
※ひとりめから着ているので伸びている分もあるけど

妊娠10ヶ月序盤のベルメゾンと比較。
ベルメゾンはMサイズなので条件は異なりますがSWEET MOMMY(LL)と比べると丈の違いが一目瞭然です。

ベルメゾン マタニティインナー

SWEET MOMMY 授乳インナーの良いところ

・アンダーバストの前(胸の下)のみゴムがあり、背中はフリー
・キャミソールタイプとタンクトップタイプが選べる
・お腹大きめの臨月妊婦でもお腹まわりと丈にゆとりあり(画像参照)
・1枚約1500円のお手頃価格(※2枚同時購入の場合)

・抗菌効果のある竹繊維+オーガニックコットンの天然繊維で着心地◎
・バンブーレーヨンはまるで着ていないような肌に近い感覚
・夏でも涼しい素材&すぐ乾く(ゴム部分のみ遅いことも)
・生地が薄手なので服やパッドをめくったときに反動がなく授乳しやすい

冬は下に腹巻、上にヒートテックを重ね着してもゴワつかない

ベルメゾンと同じクロスオープンタイプのタンクトップですが、ベルメゾンは生地とパッドがしっかりしている分、授乳に慣れないうちは授乳中に邪魔に感じることがありました。胸が小さめだとカップに負けて隠れちゃう(笑)。
SWEET MOMMYはそのストレスがないので産後や在宅時はほぼコレを着てしまうように。

マタニティ用なだけあって一般的なブラトップやキャミソールよりも着丈が圧倒的に長く、臨月・予定日超過のお腹でも脚の付け根あたりまでカバーできました(LまたはLLサイズ・身長160cm)。
布地がたっぷり使われているのでベルメゾンよりお腹まわりにも余裕があり、腹巻をしなくてもお腹が出てしまうことがありません。

背中もおしりもしっかりカバー。これだけでも暖かさが違います。

SWEET MOMMY 授乳インナーの良くないところ

・洗濯をするとパッド(カップ)が回転しやすい
・これ+Tシャツなどだと生地が薄くて頼りない

・胸を持ち上げる力はないので胸の位置が下がる →外出には不向き
・キャミソールの肩紐は洗濯を重ねるとヨレた
・元からテロッとした柔らかい素材なので着古して見える

アンダーバストのゴム部分は生地が密集しているため、全体は乾いていてもここだけ少し乾くのに時間がかかります。乾いたと思って着たら「冷たっ」ということが何度か。それでも1日あれば乾きます。

SWEET MOMMYキャミソール

産後の授乳中は体温が高くて汗をかきやすいし、汚れも付きやすいので2枚は最低限、それ以上あるとなおよし。

キャミソールとタンクトップの使い分け

ベルメゾン編の繰り返しになりますが、わたしは下記の理由で普段からタンクトップを愛用しています。

タンクトップは肩紐が太いぶんバストが重くても肩が凝りにくい
金具がないので寝ても肌に当たらない
・首元から見えてもエロさがない

妊娠中・産後に巨乳化して思ったのは、肩の安定感の大切さ。産後は赤ちゃんの抱っこで肩がこりやすいので負荷が分散されるタンクトップをオススメします。

ベルメゾン 瞬間授乳ブラタンクトップ(裾タイト)

タンクトップは妊娠中におすすめ

SWEET MOMMYタンクトップ

ご覧のように肩から胸部分までしっかり太めの幅のタンクトップ。
背中側の布地も首の下まであり、汗をキャッチしてくれます。そして冬は暖かい。

身体にフィットするのに苦しくないって最高。特に冬妊婦さんにおすすめです。

妊娠中から好んで着ていたタンクトップですが、産後の授乳に関してはデメリットが。
産後1ヵ月頃に気づいたのが、授乳すると肩紐部分が下に引っ張られて首、肩にテンション(負荷)がかかるということ。

授乳の初期にはこの太めの肩紐が仇となり、肩紐をしたまま授乳すると引っ張られて肩こりの原因になっていました。
タンクトップLサイズのときだけ肩がこる法則。

授乳タンクトップ マタニティインナー

それに気づいてからは肩から紐を外してベアトップのようにして授乳することで解決。キャミソールも肩紐をゆるゆるに調整しました。

誰に見られるわけでもなし、母乳パッドさえ当たっていればいいのだ(暴論)。

断乳後~ふたりめ妊娠中は再びタンクトップがフル回転しています。

キャミソールは授乳期に活躍

キャミソールタイプは肩ひもが細い分、安定感は落ちますが、肩から見えても華奢な雰囲気。
下の画像はキャミソールタイプの背面から見たところ。生成部分が胸に当たるオーガニックコットンの裏地です。

SWEET MOMMYキャミソール オーガニックコットン

キャミソールには肩甲骨部分に二箇所も金具があります。そのため、仰向けで寝たりソファに寄り掛かると気になってしまうんですよね。紐が細い分、妊娠中は胸を支える力が弱くて肩こりしやすい気がしました。

前述のように授乳初期はタンクトップで肩こりしてしまったとき、キャミソールは金具のおかげで肩紐の長さを調整できるというメリットもありました。

デザイン面での違いは、キャミソールは背中の露出が多め。授乳中はとにかく汗をかくので、これだと背中の汗は垂れ流し状態に……。ソファの背もたれにベッタリついてしまいそう。
部屋で授乳インナー1枚で過ごすのにも何かを羽織らないと冷えるかも。

キャミソールの肩紐の素材がブラ紐っぽい化学繊維で、洗濯を繰り返すうちに波打つように傷んでしまったのが残念。服から見えたらヤバいレベル。
哺乳瓶拒否の克服で母乳授乳回数が減ってからは着心地の良いキャミソールよりもタンクトップを好んで選ぶようになりました。

長らく眠っていたキャミソールですが、ふたりめの出産入院から再び陽の目を浴びることになりそうです。

SWEET MOMMYの授乳インナーを買うなら

妊娠中は金具がなくて安定感のあるタンクトップ
・産後は肩紐が邪魔にならず授乳しやすいキャミソール
ワンサイズか2サイズ大きめ

この3つのポイントを押さえておくといいですよ。

授乳トップスも良かった

授乳インナーの送料対策で授乳Tシャツも一緒買いしました。
授乳インナー+授乳Tシャツの組み合わせなら外出先でもスマートに授乳できます。

シンプルなこのTシャツ、当時は半袖しかなくて袖丈が短めだったため、妊娠中から産後のたくましい二の腕が丸出しに(涙)。
選ぶなら8分丈かこちら↓の5分丈をオススメします。

この半袖もきわどいかな。。

産後は二の腕を隠すため&赤ちゃんの頭を突っ込んで授乳しやすいユニクロXLサイズのトップスを買い足し。
着丈が長いのでふたりめの妊娠中にも活躍しました。

まとめ

SWEET MOMMYのマタニティ&授乳タンクトップとキャミソール、産後は毎日着ています。長女が生後10ヵ月で断乳した後も就寝時は必ずこのタンクトップ!
誇張でなくほぼ着ていない日はないと言っていいほどです。

厚手の生地のベルメゾンは外出用にして、2種類を使い分けすることで購入から2年経った現在もまだまだ良い状態を保っていますよ。

授乳中は、汗や母乳、ヨダレ、吐き戻し……とにかく服が汚れます。ママも1日2回は着替えるとして、授乳インナーは多めにあると安心です。

出産準備ならこの雑誌をチェック!あの雑誌『LDK』が広告ナシでベビー用品を徹底比較

3月生まれママのつぶやき

早生まれでも大丈夫

臨月と産後の授乳期はSWEET MOMMYで乗り切ったと言っても過言ではありません。着心地重視の妊婦さん、授乳のしやすさを求めているママはぜひ試してみてくださいね。

3月生まれママ
3月生まれママ

3月末生まれ娘の成長記録
第二子妊娠記録はInstagramで!

‟買ってよかったを集めた楽天ROOM

楽天ROOM
妊娠》《出産》《0歳》《1歳》《絵本
離乳食》 《寝かしつけ》《保育園》《年子

ベビーグッズを買う前に読みたい出産準備本
LDK別冊『ベビー用品完全ガイド2021』

抱っこしたまま読める電子書籍・Kindle版


amazonベビーレジストリ(無料)
amazonファミリー(無料体験あり)の
登録も忘れずに!


出産準備品や赤ちゃんの月齢に合った
便利なベビー用品をチェックできる
「amazonベビーレジストリ」は登録無料

プライム会員なら約3年間毎日使う
紙おむつ・おしりふきがいつでも15%オフ
赤ちゃんの生年月日登録(無料)だけでも
限定セール情報が届きます

ベルメゾンクーポンを使うなら公式サイト

【ベルメゾンネット】産前・入院・産後までサポート★機能的なマタニティ・授乳服はコチラベルメゾンネット

妊婦さん向けの情報誌『ゼクシィBaby 妊婦のための本』を隔月で発刊し、会員の妊婦さんのご自宅まで無料でお届け!

タイトルとURLをコピーしました